奨学金制度・各種特典

学費サポート

多彩な学費サポート制度で
あなたの夢をバックアップします。

高等教育の修学支援制度

経済的理由で進学を諦めないよう、2020年4月からスタートした新制度の認定を受けています。日本学生支援機構の給付型奨学金の対象となれば、入学金・授業料の免除または減額を受けることができます。
詳細は日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

授業料・入学金サポート
給付型奨学金の支給額

世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります

支援の区分は世帯構成や年収などで異なります

世帯収入に応じた支援学 ~270万円 ~300万円 ~380万円
保健看護学科の場合(自宅外通学・第Ⅰ区分の場合)、毎月75,800円支給入学金16万円授業料約59万円が減免・免除となり、全ての費用をまかなうことができます。
県の修学金制度 最大170万円免除

日本学生支援機構

《誰でもチャレンジ可! 学生の約4割が活用中》

在校生の3人に1人が活用している「日本学生支援機構」の奨学金。 国の教育施策の一環である奨学金制度で、返済は卒業後から開始。 利子は第1種では無利子、第2種も有利子ながら民間の教育ローンの利子より抑えられています。 低所得世帯を優先に採用し、第2種は春と秋に募集があるため、経済状況の変化にも対応しやすいのがメリットです。

第1種貸与者36.4% 第2種貸与者63.6%
第1種貸与者36.4% 第2種貸与者63.6%

一人親サポート制度

自治体によっては一人親をサポートする教育支援制度があります。
詳細は各自治体へお問い合わせください。

例:岩国市

高等職業訓練促進給付金

※受講前に市町村への事前相談が必要です。

母子家庭の母および父子家庭の父が、看護師や介護福祉士など経済的自立に効果的な資格を取得するため、1年以上養成機関で受講する場合に、受講期間のうち最初の3年間について高等職業訓練促進給付金(月額100,000円〔市民税課税世帯の方は70,500円〕)を支給するとともに、修了後には高等職業訓練修了支援給付金(50,000円〔市民税課税世帯の方は25,000円〕)を支給。

2020年度実施
奨学金制度・国の教育ローン一覧(一部抜粋)

2020年度実施奨学金制度・国の教育ローン一覧
選抜併用型YMCA独自の奨学生・割引制度 保健看護学科 看護学科の奨学生SS~Bは、山口県内において免除を受けた期間の1/2以上の就業をした場合、返還免除
保健看護学科
保健看護学科の学費免除のある選抜制度
看護学科准看護師免許取得者対象
看護学科の学費免除のある選抜制度

その他特典

YMCA家族割引制度本校の在校生または卒業生のご家族の方が入学される場合、入学金の一部50,000円を割引します!
資料請求・お問い合わせ WEB版 学校案内はコチラ Instagram